休憩中

DSCF2035 (380x285)

若い漫画家が巨匠の「ブラックジャック」のスピンオフを連載している。なぜか「メルモ」が突然に倒れる場面に目がいった。僕にはこの女子を「メルモ」とは認識できない。「メルモ」は小学生である。これは高校生のようである。これは違うだろう。「メルモ」は10歳のはずだ。キャンディひとつ舐めて10歳プラスされる。だから「メルモ」が二十歳の女性になる。これでは話にならない。どこか胃腸系の手術をしたらしい。「完治したと言ったはずだ。医者のうそつき」と青年が叫んだ。間黒男の出番ということか。誰にも治せない病気を見事なオペで治癒させる。若き医学生の物語になる。これでは作画が違うだけだ。認めない。許せない。「メルモ」の扱いもこれは違う。怒って週刊誌を閉じた。僕はネクターピーチを飲んだ。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント