受信

DSCF2313 (380x285)

仏領インドシナという言い方もある。「ラ・マン愛人」をマルグリッド・デュラスが書いたがその舞台がサイゴンではなかったか。青年時代に読んだ本なので詳しいことは忘れた。インドシナの放送受信が難問とも言われた時代もある。1975年にベトナムの声放送局を聞くが途中から聞えたり途中から聞えなくなったりした。ベトナム戦争はどうだったのだろう。ベリレターと寂しい風景写真のカードの入った封筒を受け取っている。最近の深夜受信でフランス語放送について受信レポートも送っている。3年か?4年前になるか?現在はベトナムは深夜の31メーターバンドでの受信は確認できていない。掛け軸のカレンダーもプレゼントされている。きれいな写真のべリカードを日本語放送からも頂いている。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント