暗号

DSCF2765 (380x285)

大学生というのは不思議である。高校時代にどのような高校生活を送ったのか?私立高校に進学した同級生は大学進学できないなら浪人はしないと言った。経理の専門学校に進学した。事務所勤務しながら大学通信課程に編入学した。大学生・・それもいわゆる三校に合格した男がいた。私立の名門大学文学部に落ちたが三校の農学部には合格である。変なサークルに入らされたのが混乱を招くことになった。わけのわからない病いになった。手が「G」をするようにいつも震える。だが大学は4年を過ぎても勉強もしない。家でレコードを聞いている。本を読むかというと読まない。読むスピードがおかしいと思うくらいに遅い。いくら勉強ができると言ってもこのように遅いはおかしいと僕は思った。「あれか、これか」という哲学書は読んだらしい。話すことで三校らしいのはこれだけである。女子中学生から手紙をもらったらしく僕に見せるがおもしろくはない。女子中学生が本気で惚れるには情けない男に過ぎない。永遠に大学生でいたいらしいのは僕にも見抜けた。ジョンレノンのアルバム「ダブルファンタジー」のキスキスキスミーラブをよく聞くそうだ。言いたいことはもうわかったと思う。答えは「G」である。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

こんにちわ。。。

こんにちわ。。。訪問中です。このラジオは?Kchiboさんですね。いい受信機です。大学は自分自身が、しっかりしないと?「頭がおかしくなる空間」です。私は「球拾い」で身体を鍛えました。

よくわからない話でしたよ。こんなものなのか。