大衆よ、図書館に行け

fuchigami (285x380)

小学生のときから市の図書館に通って本を読んでいた。図書館の利用に詳しくない人が多いのにはあきれる。大学生だった人も図書館に通うことのない青春時代を過ごしていたのか。これはもう馬鹿にする以外に方法はないな。雑誌も書籍も無料で貸し出しもありで読めるのにそれを利用することもないというのはハッキリ言ってアホです。大衆は図書館に行くべきである。放送を聞くことも図書館で勉強して「知識」を高めていた時代が僕にもある。さあー。現在の「作戦」は途中で止まっている中国の奇書「西遊記」の続きの「9巻」と「10巻」を読むことと「ドストエフスキー全集の個人訳・米川訳」つまり「河出書房版」の残り…「カラマーゾフの兄弟」を読むことである。もちろん「カラマーゾフの兄弟」は5~6回以上は読んでいる。最近出た「亀山さんの訳」でも2回読んでいる。本を読まぬ人が悪いだけです。



スポンサーサイト

コメント

非公開コメント