ワイドFM



ラジオ大阪が野球中継をやめたのは評価できる。ラジオ=野球中継という図式がそもそも嫌いである。そうだ。相撲中継はなぜ独占されているのか。疑問である。蒙古や南米や欧州の力士が活躍するこの平成時代になにを平気なのか。ラジオこそ大衆のためのものではないのか。国内放送に受信報告書を出してべリカードを集める趣味がまだ流行っていることもおかしいのである!ワイドFMになったらFM周波数の記入されたべリカードがもらえる。その気持ちはわかるがまだやっているんか!べリカードは総務課の女子の仕事にしかすぎない。ワイドFMの番組を聞いている生活こそがグーなのに。もう一度放送受信という趣味について考えてもらいたい。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント