貧乏との戦い

2千絵 (380x214)

1990年代に僕は銭神と出会った。一張羅の背広の着たフランス語の達人である。イヤミなど敵ではない。僕はロイアルホームセンターの横のユニクロでジーンズジャケットを買った。「お前なんかジーパンスーツのつもりか。似合っていないぞ」と銭神が文句を言った。「ついてこい。あんこう鍋を食わせてやる。うまいぞ」と言った銭神の後をついていくと石田ショッパーズに来ていた。「ちょっと待ってくれ。マイルドセブンを買う。お金はお前が払え。あんこう鍋の会費や。安いはずや」と言う銭神に従ってマイルドセブンをワンカートンも買わされた。「お前にはこれや」と言って銭神がエコーを買えと続けた。あんこう鍋セットを買ってふたりはプリキュア?これは当時には放送はしていない。「セーラームーンの見過ぎちゃうんか。アイドル路線か」と言う銭神と僕のアパートの部屋であんこう鍋を食べた。ホーロー鍋で一口コンロを使った。一口コンロは大阪ガス特製のマッチ点火方式だが燃える炎の向こうにセーラーマーズが見えた。あんこう鍋を食べた後のことは覚えていない・・
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

こんばんわ。。

こんばんわ。。訪問しています。いつも、お世話になります。私は、バブルが弾けた頃から「私服」、買っていません。通勤のジーパンですが、18年前に質のいいものを買い、「洋服の病院」で補修しています。シャツ類も80年代のものが多いです。去年の春、ガラストップコンロが故障しました。「大阪ガス」の製品、高い!です。買えませんでした。ホームセンターに行き、「リンナイ」さんの「一口コンロを買いました。一万円以下です。最近のやつは?捻ると自動で点火します。(機械式)いっぺんには調理できません。なので、オカズは「一品」です。「健康診断」の結果は「過去最高」によかったです。

No title

貧乏なりに現在の私服はスポーツ着です。一張羅はもちろんありますから心配しないでください。クロコダイルとか着ます。