音のする家

sonobe-sann^meido (380x214)

秋の紅葉も気になるが思い出すのが祇園のナンバーワンホステスだったママのことである。永観堂や南禅寺を手を握って歩いた。インクラインでは二人きりの楽しいムードに酔ってもいた。手を握って歩くとバストが僕のひじに当たった。いわゆるちっぱいの胸だが感触はとてもいい。65のCだとブラジャーのサイズも聞いている。おしゃれな水を永観堂で探した。永観堂や南禅寺をバックにデジカメもした。行く当てがなくなったらママが「動物園に行こうよ」と言い出した。場所はすでに哲学の道も過ぎたカフェである。それは遠いよと僕は言った。「じゃあ。黒谷さんに連れていってほしーいの」とママが言った。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント